銀塩カメラがデジカメになる!?

銀鉛カメラファンに朗報!!
××工業株式会社はこのたび銀塩カメラフィルムカメラ)でデジタル写真を撮影することができるパトローネ型メモリ「デジるんです」を開発した。
これはフィルムを引き出したパトローネのような形をしたフラッシュメモリであり、銀塩カメラにそのままセットすれば通常の感覚で撮影できるというもの。
これによって高性能にもかかわらず死蔵されていることの多い銀塩カメラが復活すればとメーカー。
マニアにとっても愛着のあるカメラを常に使うことができるようになりメリットはあるだろうとのこと。
機構としてはパトローネ部分の回転軸の回転距離を感知することによって撮影の準備をし、受光することによってメモリへの登録を行う。
超高速のシャッター速度にはまだ対応できておらず1/250くらいまでが現行の限界だとのことだが今後改良できるだろうとの話だ。

というようなメモリが本当にできたらいいなあと思うんだけど。
できそうなもんだけどなあ。