『隠居の日向ぼっこ』杉浦日向子…新潮社(2005年・1260円)


欲しい本。とりあえずメモまで。

「江戸の達人」が、暮らしの道具との日々を懐かしく綴る。(広告文より)1260円。

オンライン書店ビーケーワン:隠居の日向ぼっこ


ゆたんぽ、手拭、蚊帳、はいちょう…。江戸から昭和の暮らしを彩った道具たち。懐かしい日々を慈しみつつ綴るモノ語り。「江戸の達人」が遺したエッセイ。『朝日新聞』平成12年2月から平成13年1月連載を単行本化。(bk1より)