各国・地域の競争力トップ10

大分合同新聞共同通信2011.09.08朝刊
世界経済フォーラム(WEF)」が発表。
各国・地域の競争力を順位にした。

  1. スイス(前回1位)
  2. シンガポール(前回3位)
  3. スウェーデン(前回2位)
  4. フィンランド(前回7位)
  5. 米国(前回4位)
  6. ドイツ(前回5位)
  7. オランダ(前回8位)
  8. デンマーク(前回9位)
  9. 日本(前回6位)
  10. 英国(前回12位)

日本が6位から9位になった理由は首相がコロコロ代わるからだそうだ。
東日本大震災は考慮されていない。WEFは「来年版の報告書で反映されると思う」とのこと。