15歳未満の脳死臓器移植

15歳未満の脳死臓器移植はいまだ賛否両論という話とはいうものの最終的にはやはり遺族の判断によるということでいいとは考えているのだがいずれ普及してきたときでも提供しない選択をした遺族を責めるような風潮にならないことを願いたいところだしそしてまた提供された遺体を医療側がモノ的に扱ったりせず尊厳を守るよう大事に扱ってほしいとも思うのだった。