阿寒湖のマリモの分類が確定した

北海道新聞2011.04.09朝刊。
  ・http://www.hokkaido-np.co.jp/news/topic/284677.html

生物学上の分類が定まっていなかった釧路市阿寒湖のマリモは「アオミソウ科マリモ属」−。オランダの研究者が釧路市教委マリモ研究室などの協力でまとめた論文が、マリモの分類を確定させたと研究者の間で評価を受けている。国の特別天然記念物絶滅危惧種でもある阿寒湖のマリモが他の球状藻類とは別の属に分類され、稀少性が再確認されるとともに、保全にも役立ちそうだ。

論文を執筆したのはオランダ国立植物標本館のクリスティアン・ボーデカー研究員。