こんなところにアスベストが

実のところ、個人的にはあんまりアスベストのことは気にしてないのですが。
子どもの頃ええかげん、触りまくってましたしね。
アスベストを仕事なんかで直接大量に扱う人以外ではそこまで深刻ではないんやろうと思います。
問題はそういう仕事をしていた人がいる、これからもいるかもしれないということ。
今回のことで言えば、建築物の解体に携わっている人が危険でしょうか。

IMG_9466.jpgとにかく、記事では、建築物を解体して再利用する建材(再生砕石)の中にアスベストが混入している場合があるとわかったそうです。
東京新聞2010.08.18朝刊。

言われてみれば、当然のように混入しそうなところですね。
まったく考えもしてなかったですが。
そして、再利用され新しい建築として残ってしまう。
そしてまた解体され、そのとき被害を及ぼす可能性もあるかもしれません。

再生砕石が敷かれている場で記者がたくさん見つけたそうです。
一度そういうところをチェックしていった方がいいのかもしれません。