スヌーズレン


岩手日報2008.01.07夕刊より


 色や光、においなどを組み合わせて心地よい感覚刺激を提供する「スヌーズレン」をご存じだろうか。


 スヌーズレンは「くんくんとにおいをかぐ」と「うとうとする」という意味の二つのオランダ語を組み合わせた造語。自由に探索したり、くつろぐ様子を表している。

 障害者らが本来の自分を取り戻すため、さまざまな刺激を組み合わせて提供する。