『雨の名前』高橋順子+佐藤秀明

『雨の名前』高橋順子・文/佐藤秀明・写真…小学館(2001年・2400円)

高橋 順子,佐藤 秀明
発売日:2001-05

美しく湿った写真。

梅雨どきから今くらいになるとパラパラっと読む本。
雨だけでもこんなにたくさんの呼び方が。
雨の言葉のコレクション。
名付けることは他との差異を意識することでもあるけどこれだけの風情ある認識があったのですね。

雨は好きです。
傘もささず雨中を行くのもいいし休日に窓から眺める雨も好き。
今日は一日中そんな気分を味わえたことになります。
実際に雨など降っていなかったのがウソみたいに思えるくらいこの本の影響下にあったのですね。

一度読んだくらいでは味わいつくせるはずもないので今後何度もページをめくることになります。

(2005年11月27日読了)

はてな年間100冊読書クラブ