「黄門★じごく変」中津賢也

コミックスで基本はギャグ。
地獄に堕ちた乱暴者の高校生安積覚クンと佐々木介三郎クンは大暴れのあげく現世と地獄をくっつけてしまい同時に閻魔大王の野望が明るみに出いっさいがっさい元に戻すために閻魔の娘蘭魔とともに旅に出るハメになるがなぜか老教師の水戸みつくにセンセも一緒。

古いコミックスですがかなりたのしいです。
図書館で見つけた拾いモンでした。

(2005年11月23日読了)


竜王、天王だという正体がわかった二人は次々地獄を地の底に戻していくが阿修羅王は一連の事件の裏にある陰謀に気付きはじめる。
折伏刀でぷちっと中途半端に切られた帝釈天が楽しい。

(2005年11月23日読了)


今は下のなら手にはいるでしょうか?