FFX-2

ゲーム日記など書いてみたり。最初は「ファイナルファンタジー10-2インターナショナル版」から。

すでにそこそこ進んでいます。べベル宮新ダンジョンで、もうすぐ80F。全員99レベル。でもこのゲーム、レベルはあまり関係ないかもしれませんね。
これまで最大の苦戦は60Fのボスです。最初は戦い方の見当もつかなきませんでした。
試行錯誤の末、全員100%のバーサーカーで毒防御装備、一人はキューソネコカミ、あとは攻撃防御アップ装備。戦闘不能回復最優先だがなるべく攻撃というパターンで意外にあっさり。巨大戦艦にまとわりつき波状攻撃する攻撃機って雰囲気で、見ていて気の毒になったくらい。毒防御はいらなかったかもしれません。オートヘイスト装備の方が…。
もともとRPGで魔法は使わないタイプ。物理攻撃一辺倒。それも通常攻撃のみ。だからオートヘイストは必需品の意識です。で、状態異常も大嫌いなのでリボンが欲しい。今回なら普段はダークナイトにオートヘイスト、歩いて回復のプレート。一人はキューソネコカミ、あとはお好きなアイテムを、って感じが好みでしょうか。
ただ、ボスクラスだと単純にそのまんまでは勝ちにくいですね。工夫しないと。アイテムシューターのアイテム使用速度なんかも魅力的。
ダークナイトに3種のカウンターがあって、スピードが倍くらいなら常にオマカセするのですがねぇ、ムシが良すぎるでしょうか。もっともいちおう全スキルゲットも目指しているので、ドレスはまんべんなく使っていかなくてはなりませんが。
80Fでまた苦労するでしょう。