最低限のアカウントでネット暮らし

アカウントが多すぎる・・・
ネットでいろいろ試しているうちにうんざりするほどたくさんに。
最低限のアカウントに絞り込みたいもんです。

原則的にローカルではデータを持たないことにしてる。

それを実現するために各種ネットツールを試したりしているうちに、とてもたくさんのアカウントを手に入れてもうて鬱陶しくなってきた。
ということで、なるべく少ないアカウント数でネット生活をしていきたいものと画策。
どうやったらええもんか、考えてみた。

条件は下記。

  1. PC上のデータはなるべく持たず、どこからでもアクセスできるようにする。
  2. なるべく携帯電話でアクセスできてほしい。その場合閲覧だけではなく、データの更新もしたい。
  3. 無料で利用できること。
  4. バックアップが可能なサービスであること。書きっぱなしでバックアップできないのはなんとなくもったいない。そのサービスがいつまで続くかもわからないので汎用性がある形式で。
  5. 後述のtwitterなどでの利用を鑑みて公開してもかまわないものはRSSでのデータの提供ができるものであること。

個人的に必要なものは次の各種機能。
結論も先に書いておきます。
詳しいことは「追記」の方に置きます。
内容そのものはちょっと前のです。後日修正するでしょう。

  1. ウェブメール
  2. ブログ
  3. ミニブログ
  4. メモ帳(公開しても可)
  5. メモ帳(非公開)
  6. TODO管理
  7. オンラインカレンダー
  8. ブックマーク(ソーシャルではない)
  9. ソーシャルブックマーク
  10. 読書日記
  11. 表計算
  12. ホームページスペース
    • 選択せず
  13. オンラインストレージ
  14. マインドマップ
  15. オンラインアルバム

これで必要なアカウントは「Google」「FC2」「twitter」「紙copi.NET」「Check*pad」「RTM」「ブクログ」「Dropbox」「Mind42」ですか。9つか・・・まあ、ほどほどってとこでしょうか。
最低限だと「Google」「FC2」「twitter」「Check*pad」の4つまでは減らせそうですが、それだとちょっと不自由になるなあ。
まあ、同じ機能のものをなくすだけでもだいぶ減ると思います。

続きを読む

これだけあれば、大丈夫?

たとえば新しいパソコンを入手したとき、まずこれだけは放り込んでおきたいという無料アプリ。
これだけはログインしておきたいというオンラインのツールの一覧(あくまでも個人的)。
ちなみにWindowsマシンを使っています。


リストは以下に。

続きを読む

ネット上のツールを探してみた

基本的に、なんでもネット上のツールですませたいと思っています。
データもネット上に置いておきたい。
そのために便利そうなツールを集めていってます。


原則として無料で使えるもののみ。
自分用という面が強いので見栄えは気にせず説明も簡単です。

  • 優【★★★】  良【★★☆】  可【★☆☆】  不可【☆☆☆】  未試用【※※※】
続きを読む

自転車についてのリンク集

少しずつ集めていきます。

自転車全般

雑誌・書籍

ショップ・メーカー
製作・販売両方兼ねているところも多いので一括して。

自転車絵

ライブカメラ

ライブカメラを集めてみようかな、とか。
とりあえずふたつだけ。これから少しずつ増やしましょ。

無料レンタルブログ一覧

無料レンタルブログへのリンクと、すでに利用しているものは見本として自分のブログを並べておきます。

あくまでも個人的な必要で評価しています。
軽さ、MT形式でのインポート・エクスポート、閲覧画面から直接編集画面に入れること、記事の日時を現時刻にワンタッチで変えられるかなどを重視しています。

ちなみに、試用したときの感想そのままなので、年月がたちシステムの方が変化している場合もあると思いますのでご了承ください。一番古い評価は5年くらい前のものでしょう。

お気に入り

  • はてなダイアリーはてなには登録しておきたい。個人的にはもっとも使い勝手がいい。閲覧画面から編集モードに入れる。各種バックアップ可能。1アカウントで複数のブログを設置できる。無料ユーザは原則アフィリエイト不可だが、Amazonに関しては必ずしもそういうわけでもないというような記述が片隅にあったような記憶がある。カテゴリは際限なく増えていきやすいので注意が必要。カテゴリ間の記事の移動やカテゴリ名の変更などは手作業となる。同一アカウントでさまざまなサービスを利用できる - 試用中
  • FC2(普通に使いやすい。これを選んでおけば間違いはない。MT形式などでバックアップ可能。カテゴリごとにバックアップできるのは一つのテーマを独立させたいときに便利そう。年や月ごとのバックアップも可能。一見1アカウントで複数のブログを設置できそうにも見えるが他ではできないという話も聞いており、試していないので不明。投稿日時の現時刻への変更はワンクリックで可能。若干重目の感あり。同一アカウントでさまざまなサービスを利用できる - 試用中
  • 忍者ブログ(普通に使いやすい。MT形式などでのバックアップ可能。普1アカウントで複数のブログを設置できる。普通に作ったらなぜか見た目が美しくなりやすい気がする。個人的にはエディタが少々使いにくい。同一アカウントでさまざまなサービスを利用できる。そこそこ軽い - 試用中

問題ナシ

  • DTIブログ(普通に使いやすい。インポートはオリジナルとMT形式。エクスポートはオリジナルだけのようだがとりあえずMT形式として他のブログで読み込めた。これが大きなファイルになっても確実にMT形式として読み込めるようなら★ひとつ分評価を上げたい。またカテゴリごとや年月ごとのバックアップも可能。投稿日時の現時刻への変更はワンタッチで可能。動作は軽い) - 試用中
  • So-net blogSONY。MT形式などのバックアップ可能。1アカウントで複数のブログを設置できる。投稿日時の現時刻への変更はワンクリックで可能。AFPBB Newsの記事を写真付きで引用できる。再構築している雰囲気があり少々重い) - 試用中
  • Seesaa(再構築があるので個人的に好かないがブログでしたいことならなんでもできるかと。ひとつのアカウントで複数のブログを持てる。AFPBB Newsの記事を写真付きで引用できる。twitterのTLをまとめ投稿できるようになった)
  • MARUTA(普通に使いやすい。MT形式のバックアップ可能。エクスポートは拡張MT形式。1アカウントでブログを複数持てる。投稿日時の変更は不可能。まずまず軽い) - 試用中
  • Jugem(普通に使いやすい。オリジナルXML形式でバックアップ可。記事の並び順を通常時、カテゴリ選択時など細かく設置できる。同一アカウントでさまざまなサービスを利用できる。AFPBB Newsの記事を写真付きで引用できる) - 試用中
  • Google BloggerGmailのアカウントを取ったら自動的に使用可能。表示画面から直接編集画面に入れるのはpoint高し。XML形式だがバックアップもできるようになった。1アカウントで複数のブログを持てる) - −試用中
  • @WORDWordpress使用。これで試して気に入ったら自サーバでの運用を考えたらいいと思います。かゆいところに手が届く感じ。サイト作成ツールとしても使えそうな機能。バックアップはできるがMT形式ではない) - 試用中
  • @WikiWikiだがブログとしても使用可ということで。バックアップではないがテキストデータの取得は可能) - 試用中
  • 信州FM(軽いし、表示から直接編集に入れるのでオンラインメモとして最適かも。バックアップ可ならなあ。投稿日時の現時刻への変更はワンタッチで可能) - 試用中
  • AutoPageteacupのブログ。投稿日時の現時刻への変更はワンクリックで可能。カテゴリ間の記事移動は手作業。MT形式ファイルのインポートは可能、エクスポートはできない?twitterのTLをまとめ投稿できるようになった。比較的軽い) - 試用中

いまいち

  • ウェブリブログNEC。エクスポートはオリジナル。インポートはオリジナルとMT形式。妙に独特の操作で使い続ける気になりにくい。AFPBB Newsの記事を写真付きで引用できる。twitterとの連携あり) - 試用
  • VOX(カッコイイがちょっと重め?バックアップ等は不可。表示画面から直接編集に入れる。記事ごとに公開・非公開の設定が可能)
  • exblog(exciteのブログ。使いやすいが、制限多し)
  • VectorマグログVectorのブログ。簡単HP的でもある。オリジナリティは高い) - 試用中
  • NewsHandler(普通だが、時折重い。バックアップは可能)
  • goo(普通に使いやすいがバックアップできない)
  • livedoor(普通に使いやすいがバックアップできないし再構築がある。AFPBB Newsの記事を写真付きで引用できる。twitterのTLをまとめ投稿したりブログと同時投稿したりできる)
  • Drecom(ちょっと重い)
  • アメーバブログ(人気が出たら本にしてくれるらしい。カテゴリ数に制限がある。AFPBB Newsの記事を写真付きで引用できる。個人的に、なんとなく好みではなかった)
  • きゅるる(ブログというより日記システム)

使う気になれなかった

  • 楽天広場(簡単HP的。あまり好きになれなかった)
  • Yahoo(試した頃にはわかりにくかったし、重かったが、今はマシになっているだろうか?AFPBB Newsの記事を写真付きで引用できる) - 試用中
  • MSN Live Space(HP的運用になるか?重い気がするし、妙に使いづらい気分) - 試用中

未試用

サーバインストール型ブログ

無料レンタルサーバにこういったCMSを放り込んでおけば無料レンタルブログと同じですね。そういう使い方も自由な感じでいいかと思います。

  • adiary(使いやすいです。個人的には理想のブログシステムです。「はてなダイアリー」似のWiki的な記述も可能。デザインも「はてな」のを流用可能) - 試用中
  • ppBlog(よくできていて使いやすい。個人で作っているようなのが信じられないくらい) -  試用中
  • Blogn(普通な感じ。無料レンタルブログに代えられるような特徴はないかと)
  • blosxom(リンクは「all about blosxom」というサイト。好きな人は好きになるでしょう)

ブログ比較サイト

この記事はあくまでも個人的な用途での評価なのでかなり限定されたものです。必要な機能も多くの人とは異なるでしょうし。しかし世間にはきっちりしたブログ比較がたくさんあるのでそれらへのリンクを置きます。

ブログランキング・ブログ検索

ping送り先

利用する場合は一度各サイトで確認しておくべきかと思います。

http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.rss.drecom.jp/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://r.hatena.ne.jp/rpc
http://www.bloglines.com/ping
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://ping.gpost.info/xmlrpc
http://ping.ask.jp/xmlrpc.m
http://ping.blogoon.net/
http://ping.namaan.net/rpc/
http://ping.fc2.com/

下は異なる表記を見つけたものです。どれが正しいかは不明。

http://rpc.technorati.com/rpc/ping
http://rpc.technorati.jp/rpc/ping

http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2

ブログのデータ変換

ブログ関連

  • Topilog(ニュースをブログで使えるサービス)
  • AFPBB News(一部のブログで写真等も含めて引用できるニュースサイト)

twitter関連

twitterを楽しく使うためのあれこれを集めてみようかと。
とりあえず雑然としたままですが。
もっとも、さまざまなツールがTwitterとの連携を可能にしていっている現在無用になりつつあるかも。

Twittertwitter本体)

クライアント

  • HootSuite(オンラインのクライアント。わりと使いやすい)

フォロー関係

  • Refollow.com(フォロー、被フォローの管理。フォロー数が2000を超えてこれ以上フォローできなくなったときの必需品。2010年10月時点で有料化に移行するようです。残念・・・)
  • りむったー(あなたがリムーブ=フォローを解除されたときに教えてくれます。フォロー数とかあまり気にしない人でも自虐的になってくることでしょう)

他の形に

ブログ等との連携

  • twtr2srctwitterのポストをブログ等に投稿できる)
  • LoudTwitterTwitterのポストを他のブログ投稿してくれるネット上のツール。停止中だったが復活したもよう)
  • Friendfeedtwitterと連携できるSNSというところ?下のTwitterfeedに近いこともできる。twitterのタイムラインっぽいRSSリーダーとしての機能が最大の特徴かもしれない)
  • TwitterfeedRSS出力をtwitterにポストできる)
  • bit.ly(長いアドレスを短くしてくれる。twitter専用ではないようだが、必需品)

お気に入り関連

写真関連

読書関連

  • InBook(読んだ本からの引用を投稿することに特化したサイト。自動的に本棚を作ってくれる)

ToDo

  • ToDoツイット(サイトからでもtwitterからでも入力可能。期限、カテゴリ設定可能。管理はサイトで。Twitterは入力ツールと割り切る。サイトでの入力時と完了時にtwitterへの報告はなし。個人的には今のところこのツールがいちばん使いやすいか。)
  • YARUKIDAS(入力も管理もサイトで行いtwitterに報告される。日付やカテゴリ分けなどの機能はいっさいなし。その日ないしは数日中にしなければならない作業を入力して使うのが便利か。楽しいのはこれか。モチベーションは保ちやすい感じ。ToDoはそれが一番たいせつかもしれない。)
  • twitdonetwitterライクなサイトで入力や管理を行う。twitterからの入力も可能で公開も非公開も可能らしいが今のところうまくできてないなあ。期限の設定はできないが指定日時にメールするリマインダーとしての使用は可能。カテゴリ分けはできない。ただし色分けは可能)

コミュニティ?

  • となりったー(似たタイプの投稿をしてくれる人を教えてくれる、という機能は未実装だが、自分の投稿の傾向を教えてもらえる)
  • ミュ〜コミプラスtwitterで番組に参加できるラジオ?)
  • Twimono(さまざまな「モノ」についてtwitterでのつぶやきを集めている)
  • 年齢ったー(あなたがフォロワーに何歳くらいだと思われているか診断)
  • Twitnovelstwitterを利用して小説を書くコミュニティってとこかしら)

いろいろツール類

  • cashbooktwitterで用途と金額をつぶやくだけでまとめてくれる家計簿ツールだそうです)
  • Twibtwitterのつぶやき中に貼られているリンクの多いもの順に表示)
  • Twitter診断メーカーtwitterを利用していろいろ「診断」するあれこれをオンラインで作ってくれる・・・説明しにくい)
  • foursquare(位置に対して情報を書き込めるサービス。使っていないのでわからないがtwitter用というわけではなく独立したサイトのようだがtwitterなどとの連携が正しい使い方のようです)

Twitter検索

他にも各種ありますが。


関連リンク


その他のミニブログ