サーカディア

ゲームアーカイブスでちょっと古いゲーム「サーカディア」をゲットして、クリアした。

  • 設定は悪くない。
  • お話も悪くない。
  • グラフィックも、まあこんなもんでしょう。
  • でも、あっさりしすぎか。
  • 10時間ちょいでクリアはできた。
  • ストーリーが進むとき以外は、同じことの繰り返しになるので、ちょっと単調。
  • 全キャラのエンディング見るなどの要素はあるが、する気にはなれない。
  • バトル要素をなくして、純粋なアドベンチャーゲームとして物語や会話の部分を膨らませるべきだったかも。
  • 総じて、そんなに悪くなかったとは思うけど、もし発売当時の本来の価格が5000円程度だったとしたら、かなり物足りなさ感はあっただろうと思う。アーカイブスなら600円なので気にならないけど。
  • http://www.jp.playstation.com/software/title/jp9000npji00046_000000000000000001.html

PS3の価格について

どうしようかいろいろ考えましたがやはり高すぎですね。ウチのPS2の調子も悪くなってるし100%買うつもりでしたが価格を聞いていっぺんになえてしまいました。今の購入確率10%てとこでしょうか。いくら、ただのゲームマシンというだけでないと言われてもゲームマシンとしかとらえないですから。
ゲーム機は携帯できるサイズでないとと思っているので今のメインはPSPなのですが、ファイナルファンタジーだけはやりたいので据え置き型も必要…だったはずなのですが。FFだけのために6万円は、ですねえ。
どう考えてもまともに売れないでしょうから、たぶん1年もしたらゲーム機以外の部分を削ぎ落とした廉価版が出るのではと思い、それが3万円台ならなんとか買おうかなと、待ちモードにスイッチが切り替わりました。
出るでしょうか?

「おいでよ どうぶつの森」が欲しいのだけど…

特に目的というものがないゲームが好きなので1作目のときから「どうぶつの森」には興味があってゲットしたいとは思っているのだけどぼくはなぜか任天堂の作品をおもしろいと思えないことが多くこの会社のマシンはスーファミより後はゲームボーイ系以外買ってないから「どうぶつの森」をしようとなるとハードも含めてということになりついつい買いそびれてしまっていましたが今度もまたあまり魅力を感じられず買う気もなかったDS用のゲームということでマシンも一緒にとなってしまっているので困ったものでこのゲームだけのためにハードも手に入れるべきかどうか悩んでいるところです。
おいでよ どうぶつの森

第三次スーパーロボット大戦α

のんびりしすぎてセレーナねえさんでやっとこさ1週目終了したがとりあえず熟練度だけは全部取っていてでも何の特にもならなかったのだけどとにかくすぐさま他の主人公で2週目に突入。
下にスパロボに関する簡単なリストを置いときます。

続きを読む

「英雄伝説(4)ガガーブトリロジー 朱紅い雫」(ゲーム)

昨晩終了しました(この記述は2005年08月08日のものです)。

ごく普通に楽しめる普通のRPG
でも普通すぎるかもしんない。
キャラたちもみんな妙に優等生やし。

一本道のお使いゲームやからストーリーが大事なわけやけどそれも普通。
破綻もないかわり意外性も少ない。
ある意味、王道?

PSPRPGやりたい方にはオススメできるかな?


下にアヴィンたちについての簡単なリストを置きます。

続きを読む

PSPの弱点

PSPは今いちばんお気に入りのマシンですが欠点は若干重いことと、いきなりバッテリー切れすることと、高級感ありすぎて雑な扱いはしにくいことでしょうか。ゲーム機は荒っぽく使いたいもんです。

ゲーム「英雄伝説 朱紅い雫」

このシリーズ、1と2はパソコンで遊びました。3にあたる「白き魔女」はセガサターンで。特に「白き魔女」はけっこう気に入っていたのでPSP用に出たのを機に新品で買ってしまいました。今月末に出るスパロボのためにお金取っとくべきかなとも思ったのですが…。
さて、これから始めるのですが、どれくらい楽しめるでしょう。始める直前っていちばんわくわくするもんですね。

英雄伝説 ガガーブトリロジー 朱紅い雫 - PSP

英雄伝説 ガガーブトリロジー 朱紅い雫 - PSP