2011-09-21から1日間の記事一覧

冒険

冒険の音がきこえる ざわざわざわ 背中の 痺れる音か

名月の夜のうた

夜んっ!! まあたまた 来たりなばばっ 愉しそのとき さらさら うふうふ わがやはひんがし 石をなし お月に引いかれ ならなりゆきと まっきっき めざしゆこうよ ただひんがし 夜まぎれ

てぶら旅

てぶら旅 なんにも持たずに ぶうらぶら てぶらで旅する かあるくね

海は あるかい どこに あるのかい だれかいるかい ずわずわずわ あおく あかるく 広がっている 風が証明する 果てなく

旅はひとりでするものと いんや ひとりになることと ボクが言ったら キミは笑った それじゃああたしたち ずっと旅をつづけてる

さまようクビ

街すら一瞬寝静まる 月の真下を 首が飛ぶ しゅるりひゅるりと 女の首よ 自分さがしの旅なのか ここでない地に行きたいだけか はたまた うらみのせいか 恋するゆえか

占い師

あたしは当たらぬ 占い師 長い黒髪さやさやと 探してみせましょ あなたのさだめ 当たるも八卦 当たらぬも 黒い衣装に身を包み いつも当たらぬ 占い師 あたしのことさえ わからない

月の道

月が とっても 光るから 今宵は 森を 歩いてゆくさ 会えないキミに 至る道 月夜がボクに しめすだろ

ソーダ

ぷち ぷちっ また ぷちん 気泡 はじけ 痛い? ここちよい? 蒼

赤外線で発電できる太陽電池?

南日本新聞・共同通信2011.09.20。 岡山大大学院自然科学研究科・池田直教授のチーム。 従来の100倍以上の光の吸収率の太陽電池を開発中。 赤外線も吸収できる可能性がある。 そこいら辺の「排熱でも発電できるかも」と池田教授。 GF(グリーンフェライト)…

人工衛星が人に当たる?

東京新聞・時事通信2011.09.18朝刊。 2005年に機能停止していたNASAの大気観測衛星「UARS」が今月下旬から10月上旬にかけて落下する見通し。 26個の破片が燃え尽きず地上に落下し人に当たる確率は3200分の1と推計。 落下地点予測は難しいらしい。 NASAの担当…

三日月夜

しょりしょり 三日月あがる音(未完)